国際空港(プロジェクト)A列車で行こうExp攻略

A列車で行こうExp(PS4)のプロジェクト「国際空港」のデータです。 全子会社の中で、最も利益の大きい子会社です。 年間で1000億~2500億の利益が見込めます。

国際空港

建設費用
約860億
必要資材
なし
サイズ
100×300/100×1300
消費電力
2000kwh
最大乗客数
約800人
最多乗車帯
9時/13時/19時(港型
周辺影響
マップ全体の全要素に影響大

サイズはターミナル部分が100×300、滑走路部分が100×1300となります。 滑走路の両端は航空路となり高さ制限があります。 なので、滑走路の両端に建物を隣接させることはできません。 Geoで滑走路の両端を海にすると、見栄えが少し良くなります。

国際空港の利益を増やすポイント

利益を増やすポイントは、空港の周辺に建設する子会社です。 とくにターミナルと滑走路に隣接させる子会社の周辺影響が、空港の売上に大きく影響します。

利益の増える配置を簡単に説明します。 ARヒルズARタワー超高層ビル3超高層ビル4などの、できるだけサイズが小さく、経済とビジネスに与える影響が大きい子会社で空港を囲みます。

そして、ターミナル部分が駅の範囲内になるように地下鉄駅を建設します。 これで列車を配置し、乗客を発生させれば、年間で1000億以上の利益が確実に出ます。

また、子会社の売上(利益)は人口、駅の乗降客数なども影響します。 子会社利益に関しては「利益の大きい子会社(子会社利益)」でより詳しく説明しているので、そちらも参考にして下さい。