ダイヤが乱れない道路(渋滞解消)A列車で行こうExp攻略

ダイヤが乱れる原因

渋滞などでダイヤが乱れる場合の原因は、主に以下の2つです。 この2つをできるだけ作らないようにすることで、バス・トラックがスムーズに運行できます。

  • 踏切
  • 信号のある交差点

上の2つがバス・トラックの運行ルート上にあると、高い確率でダイヤが乱れます。 本数が多い場合は、渋滞の原因にもなります。 そして、渋滞が発生した場合は、さらにダイヤが乱れやすくなります。

踏切を回避するには、線路と道路のどちらかを高架にするのがベストです。 地下にする方法もあります。 交差点に関しては、以下の何れかの方法で回避するのがおすすめです。

信号のある交差点をなくす

交差点(地上) | A列車で行こうExp(PS4)攻略 Sheep
画像表示

上画像のように道路をカーブさせて繋げることで、交差点がなくなります。 直進するには、右折後に直ぐ左折する必要があります。 ですが、信号がないので渋滞が発生する確率は非常に低いです。

立体交差 | A列車で行こうExp(PS4)攻略 Sheep
画像表示

特殊建設の「立体交差」を使う方法もあります。 見た目的には、この方法がベストだと思います。 ただし、狭い範囲に複数建設すると多少違和感があります。

交差点(地下) | A列車で行こうExp(PS4)攻略 Sheep
画像表示

交差する道路の片方を地下にすることで、交差点がなくなります。 高架にして道路を跨ぐ場合も同じです。 ただし、完全に道路が交わらないので、運行ルートによっては問題が発生します。

このようにして交差点を改善すれば、バス・トラックがスムーズに運行できます。 渋滞が発生することも殆どありません。 ただし、改善は運行ルート上のみで十分です。 交差点と踏切は街の演出に欠かせないものなので、全くないのは違和感があります。